ワクワクメールの料金→コスパ最高!【アプリとWeb版の比較も】

ワクワク-運命の出会いアプリ
運営会社: WAKUPL,Inc.
利用料金 50円/メール1通
異性紹介事業届出 有り
対応OS

wkwkp2

優良出会い系の中でも、最高峰の知名度と評価を誇る「ワクワクメール」だが、その衰えない人気の理由を知っているか?

出会いやすいとか、運営のサポートがしっかりしているとか色々あるが、実は1番大きな理由は…

コストパフォーマンスが超最高だからなのだ。

これを聞いて、ちょっと出会い系をかじった人なら、こう思うかもしれない。

「え?ワクワクってメール送信1通50円でしょ?他の出会い系と変わらないじゃん?」

しかし、実際に出会うまでに使った料金を見ていくと、圧倒的にワクワクはオトクだということが分かるのだ。

今回はこのワクワクのコスパについて、どこが優れているのか、どうすれば最も安く会えるのかについて語っていくぞ。

料金表じゃ分からない!ポイントが減らない仕組みとは

wkwkp3

断言しよう!

ワクワクメールは最もユーザー目線に立った出会い系サイトだと!

なんでこんなことを言えるかって?

それはワクワクが、ムダなポイント減算をなるべく起きさせないような仕組みになっているからだ。

普通、出会い系サイトはユーザーにどんどんポイントを使ってもらって、課金をじゃぶじゃぶしてもらいたいと思っている。

ちなみに出会い系で1番コンテンツとして引きが強いのは、なんといっても女の子の顔写真だよな。

例えば「足あと」をくれた女の子がいて、その子の顔写真が隠れていたら、ポイント消費しても見てみたいだろ?

なんといっても自分に興味を持って見てくれた、出会える確率の高い女性だもんな。

カワイイかどうかめっちゃ気になるはずだ。

そんな女の子の顔写真…

ワクワクならタダで見られる。

ポイント表には「プロフ画像閲覧」は20円分のポイント消費と書かれているが、実は小さめ画像ながら一覧からハッキリと確認できるんだ。

これは足あとからだけじゃなく、普通に検索したり、掲示板からでも同じだ。

具体的にどこまで無料で見れるのか

それじゃあ、実際にどのレベルまで無料で見れるのか確認していこう。

wkwkp4

上の画像は、実際のワクワクのアプリからキャプチャした画像に、こちらでモザイク処理したものだ。

左側の画像は掲示板、右側はプロフ検索画面だが、どちらも実際には顔写真がハッキリ見えて、住みと年齢まで分かってしまう。

他の出会い系であれば「気になった女の子がカワイイか確認する」という行程である程度ポイント消費されてしまうが、ワクワクならそれが不要だ。

つまり、カワイイ子だけ無料でピックアップし、メールでアプローチすることが出来るのだ。

他の出会い系では、顔写真は小さく見られるけどプロフ閲覧が有料モザイク有りだけどプロフ閲覧無料(プロフ画像は有料)というどちらかのパターン。

しかし、ワクワクだけが

  • 顔写メの無料確認
  • プロフの無料閲覧

この2つを同時に満たしている。

(ハピメはアプリからなら可能。惜しい!)

もちろん、プロフから大きめのプロフ画像を見てしまうと20円かかるが、それでも不安だから見たいという人もいるかもしれない。

しかしそんなことをするなら、LINE交換してから別の写メを送ってもらったほうがいい(笑)

仮に大きい写メを見たとしても、詐欺写メだったら意味が無いわけだからな。

コスパ最強ワクワクを最大限活かす戦略

さて、それでは実際に会うまでどう行動すれば1番コスパがいいのか、その戦略を考えていこう。

まずは準備編として、自分のプロフィールも顔の写った画像を用意したり、ひと言などプロフ項目をきちんと書いておくこと。

非イケメンなら、顔写真はCunPicなどの加工アプリを利用すると、2~3割は盛れるので試してみるといい。

それでは戦略編に移ろう。

まず考えなきゃいけないのは、メンズが出会い系を使う目的が、大きく分けて2つあること。

そこで目的別の2つのコースを用意したので、それぞれ説明していくぞ。

①恋愛なら…ログイン順で画像検索→メール発射

まずはピュアな出会い、お付き合いする彼女を求めている人のためのコースだ。

wkwkp5

このコースでは、出会い系に登録したけど、自分から男性にアプローチするなんて出来ないよぉ…

といった、受身な女子を狙い撃ちしていく。

まずは「画像検索」から、「地域」で自分が会いにいける距離を、そして「年代」で自分のストライクゾーンを選択する。

並び順もポイントだ。

返信率が高い方がいいなら「ログイン順」、スれてない子を狙うなら「登録順」にするといい。

どちらを選ぶかは好みなんだが、東京や大阪などの大都市なら、毎日の入会数が段違いなので、フレッシュ狙いの登録順がオススメだな。

そして顔写真を見て、好みの娘がいたらプロフィール確認。

ここで注意すべきは、援デリや誘導業者だ。

プロフでセフレ希望っぽいことを書いていたら、ほぼ割り切り女なので、諦めて次に行くといい。

※援デリ…援助交際を斡旋する業者
誘導業者…悪徳サクラサイトに言葉巧みに誘導する業者
割り切り…お金を払ってエッチすること。援交。

なんといっても無料でプロフ確認できるからな。どんどんいこう。

素人っぽいプロフが確認できたら、メール発射!

内容は、まず礼儀正しく挨拶をし、相手のどこに惹かれたのかを爽やかに伝えて、相手の答えやすい質問で終わらせる。

基本だが、ヘタに受けを狙ったりするよりも、経験上これがもっとも返信率が高い。

返信が来たら、2~3通ほど世間話をして、LINEかカカオに移動しよう。

その後はメール代金すらかからないので、じっくり仲を深めていくといい。

ここで、LINEゲットまで平均いくらかかるかモデルケースを算出してみたので、参考にしてほしい。

◆予算モデル

かわいい子をプロフから探す…無料

5人にメール発射…250円

2人から返信あり。それぞれ3通やり取り…300円

1人のLINEゲット!合計550円!

LINEゲットまで行けば、8割ほどはデートまで持ち込める。

(そもそも会う気のない男にLINEなんて教えない)

そこから先は自分次第ってやつだな。

もちろん運や時期、イケメンっぷりによって差があるけど、だいたい500円~1,000円分のポイントを使えばみんな1人は会っている。

そして今なら、登録するだけで無料ポイント1,200円分付くので、うまくいけばタダで出会いまでいけちゃう可能性もあるぞ。

登録するだけならタダ、さらにメールするのもタダ、まさにノーリスク・ハイリターンの投資ってやつだな。

▼無料登録はコチラ▼

・ワクワクメール(公式サイト)

②即会いなら…掲示板→メール発射

二つ目の需要、即会いメンズのための利用法だ。

wkwkp6

これはシンプルに掲示板から条件の合う子を探して、早い者勝ちでメールを打つだけだ。

ワクワクも掲示板の書き込みを見るには10円分のポイントが消費されるが、掲示板投稿者のプロフ画像が無料で見れるので、ムダなポイントは使わずにすむな。

嬉しいのは一度見た掲示板を、もう一回見てもポイントは減算されないということ。

こういう細かいとこが大きな差になってくるんだよなぁ。

しかし後述するが、アプリはAppleの審査を通すため、アダルト要素が削られている。

それでも見れないことはないのだが、アダルトな出会いを求めるのであれば、Web版を利用するのがいいだろう。

WEB版とアプリはどっちがいい?

具体的にどんな違いがあるかというと、下記の画像を見て欲しい。

wkwkp1

同じ書き込みを比較しているのだが、アダルトワードが削除されているのが分かるだろう。

他にも、

  • 日記機能がない
  • アダルトの投稿画像・動画機能がない
  • 大人の掲示板が名称変更されている

など、ちょこちょこ機能に制限がかかっている。

とはいえ、日記機能がないかわりにつぶやき機能があるし、投稿画像機能は見なくても出会いには問題ない。

大人の掲示板がその他という名前になっていて、一部ワードに制限がかかっているが、おおむね内容は理解できる。

デメリットとしてはそれほど大きなものじゃない。

対してメリットは、使いやすさが格段にアップしている。

Web版ワクワクは、ガラケー時代のモバイル用サイトを改修して使っているからか、細かい部分で使いづらさがある。

(掲示板のエリア移動とか、検索の絞込とか…)

その点、アプリはユーザーインターフェースを考えられていて、シームレスに直感的な操作が可能となっている。

結論としては、アダルトが必要なければアプリ、アダルト出会いをメインで使うのであれば、Web版がオススメだ。

(ただし今のところ、アプリはiPhone用のものしかないので、AndroidユーザーはWeb版を使うことになる。)

まとめ

wkwkp7

ワクワクメールのコスパ最強論の解説は以上だ。

さて、出会い系ビジネスの肝は「どれだけ女性会員を揃えられるか」だ。

ワクワクは知名度で業界の上位に君臨しており、あとは口コミでどんどん会員が入ってくる状況だ。

そんなワクワクなので、良心的な価格設定でユーザーに還元してくれて、さらにその評判が広まりまた会員が増えていく。

最近ハヤリの恋活アプリもいいが、多くは月額制でメッセージを送るためには4,000円前後の課金をしなくてはいけない。

ワクワクのような老舗の良さは、運営に余裕があってオトクに使えること。

無料ポイントだけで会えちゃう可能性があるのは、従量課金の出会い系サイトだけだ。

まずは気軽に、自分の地域にかわいい子がどれくらいいるのか、調べるだけ調べてみてはいかがだろうか。

▼無料登録はコチラ▼

・ワクワクメール(公式サイト)

本当に出会えるアプリとは

dtbn
悪質なサクラアプリにこりごりしているみんなに、間違いなく優良なアプリを紹介しよう。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 今回は悪徳なサクラアプリとは違う、ガチで出会えるアプリをレビューしていくぞ。その名も…
  2. 地味だが使い勝手のいい出会い系サイト、「メルパラ」がiPhoneアプリをリリースしたんだが、…
  3. 出会い系の中でも評価の高いハッピーメールだが、本当に出会えるのか不安な人もいるだろう。…
PAGE TOP