ドラゴンインパクト(DORAGON IMPACT)を評価→マトモに動作せず【異世界出会いアプリ】

DRAGON IMPACT『ドラゴンインパクト』~異世界系コミュニティアプリ~
運営会社: doubledes
利用料金 不明
異性紹介事業届出 無し
対応OS

少年期かめはめ波の練習を欠かさなかった大統領、今回は「DRAGON IMPACT『ドラゴンインパクト』」というAndroid出会いアプリに潜入捜査してくる。

チャイナ風のアイコンは、鳥山明氏の不朽の名作ドラゴンボールを彷彿とさせる。

コンセプトは異世界系コミュニティアプリだが、ハッキリ言って意味がわからない。

奇をてらっているだけで、実際の需要をまるで考慮しておらず、仮に大統領の部下がこの企画を持ってきたら、叱責して即ボツにするレベルだ。

しかし、こと出会いアプリにいたっては、いくら企画がダメダメでも、出会えれば正義である。

さぁ、はたしてこの神龍は願いを叶えてくれるのか、はたまた偽物のサクラ詐欺なのか…

なんだかオラ、ワクワクしてきたぞ!

■評価詳細

それじゃあ「DRAGON IMPACT『ドラゴンインパクト』~異世界系コミュニティアプリ~」のサクラ調査結果を細かく見ていこう。

①レビューが自演臭くないか

 

ドラゴンインパクトのストアページを見ると、すでに5,000回以上(5,000回~10,000回)ダウンロードされているらしい。

ユーザの多さがそのまま一つの強みとなる出会い系アプリとしては少なめな数値だが、2018年4月とリリースから日が浅いこと、テーマがテーマだけに一般受けしにくそうなことを考えると妥当なところだろう。

ダウンロード数が少ないだけあってレビューの件数も少なく、21件しかなかった。

☆5レビューが多いが☆1評価もあり、平均では☆3.6とまあまあのラインになってしまっている。

剛長岡さんはメッセージ1通400円(ホントか?)というボッタクリ価格を指摘しているし、サクラがいるというレビューも見えるな…。

②年齢認証は存在するか

 

ドラゴンインパクトを初めて起動すると、いきなりRPGに登場しそうな古びた紙を背景にしたプロフィール登録画面が表示された。

テーマを貫くのは良いことだが、年齢認証は無く、このフォームを埋めるだけでプロフィールの作成ができてしまうのは気になるところだな。

一応、誕生日を調査当日にしたら18歳未満は登録できないとメッセージが表示された。

また、背景に使われている画像の解像度が低い。

高品質な素材を購入するコストをケチって、適当な無料素材を持ってきたのだろうか…

などと考えながら入力を済ませると、登録完了とメッセージが出て2枚めの画像が表示された。

最初に表示された画面とは微妙にレイアウトが違うので、再度プロフィールの入力が必要なのだろうか???

登録をためらわせることを避けて、最小限の項目だけで利用を開始できる(後から任意でプロフィールを充実させられる)というアプリは珍しくないが…。

③ポイント代は適正か

画面下部に表示されたメニューの各ボタンはこの時点で有効になっていたので試しに「ポイント購入」のボタンを押してみると…

またこの会員登録画面が表示された。

適当に内容を入力して「会員登録」ボタンを押したが、同じ画面に戻されるだけで先に進むことができないようだ。

アプリを起動することはできるが、運営企業のサーバと正しく通信できていないのかもしれない。

ストアでは「レスポンスも軽く説明書不要で直感でご利用頂けます」とされているが、説明されないと何も分からない。

親切なチュートリアルは用意されていないようだ。

ポイント表や利用規約にすらアクセスできないので、利用料金も不明なままである。

④登録してる女性が顔出し&美人ばかりか

ユーザ検索機能が利用できないため、この項目は評価できない。

画面下に表示されたボタンからトーク画面や検索画面にアクセスすることは可能だが、画面には背景画像と「次」「前」のページングボタンが表示されるのみだ。

本来は「ご近所オートサーチ」なる機能が搭載された見やすい検索画面なのだと思われる。

GPSによるご近所検索などの機能があるのだろうか。

⑤放置してても女性からメールが来るか

プロフィールの作成が完了したのかすら不明なので、女性からメッセージが届くことはなかった。

トーク画面も検索画面と同じで空白だしな。

AVCシステム(Adventure Visual Chatシステム)が搭載されているらしいが、その詳細も確認できていない。

ストアの画像を見る限りは一般的なSNSアプリのメッセージ機能と同じか、レイアウトのせいでかえって使いにくいチャット機能に見えるぞ。

大統領コメント

これまでの調査記事を読んでくれれば分かるように、大統領は悪徳出会い系アプリを憎んでいる。

ポイントを売りつけるだけ売りつけてユーザを悲しませるサクラアプリを許すことはできない、大統領はそうした男だ。

だが、決して全ての出会い系アプリを否定しているわけではない。

おすすめ記事で紹介しているようにいい思いができているアプリもあるのだから当然だ。

そうした優良アプリの多くに共通する特徴として、独自のカラーがあることが挙げられる。

適当にユーザの期待を煽るばかりの悪徳アプリと違って、若い子向け、大人向け、特定の目的を持ったユーザ向けなど、広告を出す媒体やアプリのデザインで方向性を定めているのだ。

このドラゴンインパクトもある意味で独自色の非常に強いアプリなのだが…この場合はインパクトだけで終わってしまった。

調査時点でまともに機能しておらず、ダウンロードするだけ時間の無駄という結果になってしまったぞ。

金銭的な損は出ないものの、サクラアプリとは違った意味で手を出さなくていいアプリと言えそうだ。

本当に出会えるアプリとは

dtbn
悪質なサクラアプリにこりごりしているみんなに、間違いなく優良なアプリを紹介しよう。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 今回は悪徳なサクラアプリとは違う、ガチで出会えるアプリをレビューしていくぞ。その名も…
  2. 地味だが使い勝手のいい出会い系サイト、「メルパラ」がiPhoneアプリをリリースしたんだが、…
  3. 出会い系の中でも評価の高いハッピーメールだが、本当に出会えるのか不安な人もいるだろう。…
PAGE TOP