大統領はクリスタでサクラからすら返信が途絶えた

友達作り出会系チャットトーク恋活クリスタ 恋人探し無料アプリ
運営会社: Crystaldevice
利用料金 200円/メール1通
異性紹介事業届出 無し
対応OS

今回大統領がサクラ調査するAndroidアプリ「クリスタ」は、今ヒマな相手をすぐに探せるというアプリだ

アプリで出会いを探すときに、面倒なやり取りを繰り返したいという男はいない。

時間も手間も、メッセージ送信のポイント代も必要になってしまうからな。

すぐに出会えるならそれに越したことはないが、それもリアル素人女子が居るという前提で成り立つ話。

サクラしかいないアプリじゃまったく意味はないので、さっそくダウンロードしてクリスタの実情を暴いていこう。

■評価詳細

それじゃあ「友達作り出会系チャットトーク恋活クリスタ 恋人探し無料アプリ」のサクラ調査結果を細かく見ていこう。

①レビューが自演臭くないか

Play Storeのレビューでは☆4.2と高めの評価になっているのだが、一番上のレビューからして業者臭いな。

「積極的な女性が多い」「いきなり遊びたいと誘われる」というのは完全にサクラの特徴だ。

評価件数そのものも93件と少なめでそのうち64件が☆5なので、業者による評価の操作が行われているのは確実だ。

☆1のレビューも12件あり、こちらの方がリアルユーザのものだと思われる。

池田隼也さんはLINE IDを写メしたという女性に騙されてしまったようだ。

②年齢認証は存在するか

アプリへの登録に年齢認証を設けているアプリは比較的信用度が高いのだが、クリスタに年齢認証の機能は無いな。

年齢は選択式になっているので18歳より下の年齢に設定することはできないが、これならばいくらでも年齢を偽ることができてしまう。

少々サバを読むくらいならばご愛嬌としても、18歳未満のユーザが簡単に登録できてしまうのは問題だ。

他の入力項目は性別(男性または女性)とエリア(都道府県)、ニックネームくらいでごく普通と言えるだろう。

登録後のプロフィール編集画面からは、プロフィール写真の他に年齢、目的、貴方のタイプ、暇な時間、好みのタイプとPR文を登録できる。

目的には友達・遊び相手、メル友、結婚相手、とにかくおしゃべりしたい、恋愛トークがしたい、悩み事相談がある。

タイプの項目は2回あるが、一つめの選択肢は自分の体型だ。秘密、スリム、普通、ぽっちゃり、がっちりから選択する。

二つめは好みのタイプをスリム、普通、ぽっちゃり、セクシーから選択するようになっている。

女性のタイプにはがっちりが存在しないようだな。

自称ぽっちゃりや自称セクシーはウエストが不安なのでスリムにしておこうか。

③ポイント代は適正か

クリスタの各機能を利用するにはポイントが必要だ。

ポイントはログインボーナスなどで入手できる他、課金して購入することになる。

登録直後の所持ポイントは200のようだ。

ホーム画面に戻るたびにログインボーナスで5ポイントを加算したと表示されるが、ポイントは増えていない。アプリの作りが不安になるな。

ポイント表は非常にシンプルだ。ポイントは1ポイント10円で販売されているので、金額の計算も簡単にできる。

ポイントの消費を伴うアクションはメッセージの送信(200円)、写真の閲覧(300円)、添付画像の閲覧(300円)、画像の送信(200円)の4つだ。

送信側ならば200円、画像を見るならば300円ということだな。

相手から添付された画像の閲覧も有料な上に、金額も300円は高すぎる。

メッセージの送信も高いので、やり取りが長引けば財布に厳しいアプリとなるだろう。

④登録してる女性が顔出し&美人ばかりか

この手のアプリには珍しく、検索ボタンを押すと最初に検索条件の入力を求められる。

年齢と地域、写真ありのみにするかどうかを選べるが、同性を検索することはできないようだな。

チャット・友達づくりよりも恋人探しを中心に設計されたアプリのようだ。

なお、顔出し率は低い。

写真登録ありのみにするオプションを選ばなければ、全体の半分以上は画像無しのユーザとなる。

画像を登録しているユーザは自撮りらしいバストアップや顔のアップが多く、やや年齢層は高めだが普通に綺麗な人が多いという印象だ。

⑤放置してても女性からメールが来るか

やはりか…。

登録から10分ほどの間に、2人の女性からメッセージが届いた。

クリスタにはあしあと機能があるので検索中に何人かの女性にあしあとを付けているが、この2人はどちらも検索でプロフィールを見た相手ではない。

最初にもらったポイントだけでも(画像の閲覧で無駄遣いしなければ)10回はメッセージを送信できるので、やり取りを長引かせてくることが想像できるな。

しかし、トークが長引くことを覚悟して両方にメッセージを返したのに、どちらからも返信がない。

最初のメッセージはアカウントごとに定型文が用意されていて、男性会員から返信があったら人間がそれを読んで返事の文章を作るという仕組みなのだろうか。

大統領コメント

メール1通が200円、画像の閲覧が300円という価格だけを見ても利用するのは厳しいアプリだが、登録直後にメッセージを送ってくる女性の存在を見るとサクラも存在するようだ。

優良アプリであればクリスタの半額以下でメッセージを送信できるものもあるので、利用料を抑えられるそれらのアプリを使って出会いを探した方がアプローチする相手の数を増やせる。

浮いた資金を実際に会うときのデート代に回すのも良いな。

即ホOKという女性ならばもちろんそれでも良いのだが、ちょっと良い店を選ぶだけでも上手くいく可能性は上がる。

資金の使い方はよく考える必要がある。

それを考えると、クリスタを使うのはあまり賢い選択とは言えそうにない。

また、出会い系アプリには珍しくないがアプリの作りが怪しい。

ログインボーナスのメッセージが繰り返し表示されたり、新着メッセージのマークが消えなかったりするので使っていて良い気分はしないな。

大統領としては、もっと安心感のあるお手頃価格のアプリを選ぶことをおすすめするぞ。

本当に出会えるアプリとは

dtbn
悪質なサクラアプリにこりごりしているみんなに、間違いなく優良なアプリを紹介しよう。


ピックアップ記事

  1. 今回は悪徳なサクラアプリとは違う、ガチで出会えるアプリをレビューしていくぞ。その名も…
  2. 出会い系の中でも評価の高いハッピーメールだが、本当に出会えるのか不安な人もいるだろう。…
  3. 地味だが使い勝手のいい出会い系サイト、「メルパラ」がiPhoneアプリをリリースしたんだが、…
PAGE TOP