ビデオ通話Candyはサクラ無しだが単なるライブでゴーゴーの入口アプリだ

ビデオ通話で女の子とトーク -Candy- ライブチャット・ビデオチャットのビデオ通話アプリ登録無料
運営会社: Candy
利用料金 70円/メール1通
異性紹介事業届出 無し
対応OS

全女子にペロペロキャンディを舐めてもらいたい大統領、今回のサクラ判定は「Candy」なるAndroidアプリだ。

アイコンはキレイな女性だが、こういう美人で男を釣ろうとしているパターンは、今までの経験上だいたい悪徳アプリだ。

ストア説明欄では”Candyは14年以上の運営実績があるライブチャット「ライブでゴーゴー」のサードパーティ製アプリです”とある。

つまりこれは、単なるライブでゴーゴーの入り口だけ違うバージョンってことか?

ちょっと意味がわからないが、まずインストールしてみよう。

■評価詳細

それじゃあ「ビデオ通話で女の子とトーク -Candy- ライブチャット・ビデオチャットのビデオ通話アプリ登録無料」のサクラ調査結果を細かく見ていこう。

①レビューが自演臭くないか

まずは、Playストアでのレビューと評価を見てみよう。

星評価で3.7、5段階評価のちょうど中央付近といったところか。

評価数は114件と意外と少ない。

レビューコメントのほうに目を向けてみると、まず肯定的なレビューコメントでは、「使いやすくていいです!」「家で暇なときや、話したいなって思ったときに、いつでも気軽に話せるアプリ!」という評価が見える。

一方で批判的なコメントでは、「クズアプリ」「ポイント買ってテレビ電話にしたら映像エラーになりポイントまで消費!悪質サイト」「買ったポイントも反映されない」といった機能面に関する報告が多いようだな。

②運営会社は信頼できるか

次に、運営会社の情報もチェックしてみよう。

アプリ内からは「特定商取引」という画面があり、ここで特商法表記を確認することができる。

これによると、「番組名」は「Candy」とある。

この「番組名」というのは、おそらくサービス名のことを指しているのだろう。

つまり、ここからは法人名は確認できないということだ。

住所は大阪府吹田市高野台の住所が記載されているな。

該当の住所を地図で確認してみると、どうやら高野台商店街の裏手にある集合住宅のようだな。

特にオフィス用途として貸し出している様子はないようだが。

  • 運営会社:Candy
  • 代表者:川本 孝
  • 住所:大阪府吹田市高野台1丁目6-2
  • 電話番号:070-3966-1048
  • メールアドレス:記載なし

③年齢認証は存在するか

年齢認証についても確認しておこう。

このアプリは登録時に、一問一答形式でいちいち画面が切り替わる面倒な仕様だ。

一応、ここで年齢を設定することになる。

しかし、登録する年齢はあくまで自己申告制であり、登録した年齢が正しいかどうかといったような確認の機能などは存在しないようだ。

異性交際のないライブチャットアプリということであれば、出会い系規制法は関係ないが果たして…?

④ポイント代は適正か

ポイント代についてもチェックしておこう。

最も少ない金額での購入は600円で、このプランでは420ポイントが付与される。

1ポイントあたり1.4円程度といったところか。

そして、テキストメッセージの送信には50ポイントを消費するため、おおむね70円といったところだな。

⑤登録してる女性が顔出し・美人ばかりか

ユーザー一覧の画面で女性ユーザーの写真を見てみると、やはり若くて可愛い女性が多いことがわかる。

といっても、このアプリはビデオ通話アプリだ。

登録している女性が美人ばかりというのは、ある程度頷ける内容ではある。

この段階でこれらの女性がサクラであると決めつけるのは早計というものだろう。

⑥放置してても女性からメールが来るか

Candyでは、登録後しばらく放置していても女性側からメッセージが届くことはなかった。

しかしながら、Playストアのレビューコメントを参照すると、ビデオ通話で突然オフラインにする女性がいるといったような話題も見受けられた。

サクラではないものの、ポイントを消費させるための女性が存在するというのは納得できる話だ。

⑦退会方法について

アプリの利用をやめる場合には、退会をしておく必要があるだろう。

Candyでは、退会ボタンや退会フォームといったものはなく、「問い合わせ」から退会をする旨を送信する必要があるようだ。

個人情報などを登録してしまっている場合には、そうした情報を削除してから退会申請をするとよいだろう。

  1. 問い合わせから退会の旨を問い合わせする。

大統領コメント

「Candy」は、ビデオ通話ができるアプリということで現代的なイメージがあった。

しかし、直接サクラユーザーからのメッセージを得ることはできなかったものの、ビデオ通話をはじめた途端に通話をオフラインにされてポイントだけ取られた、というような情報もある。

このようなことを踏まえて考えると、ビデオ通話のためだけのこのアプリを使用する意味は薄いといえるだろう。

ビデオ通話ならLINEなどでも可能だからだ。

マッチングアプリとしてなら、もっと低価格で満足できるアプリも数多くある。

そちらを使うのが賢明といえそうだな。

本当に出会えるアプリとは

dtbn
悪質なサクラアプリにこりごりしているみんなに、間違いなく優良なアプリを紹介しよう。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 今回は悪徳なサクラアプリとは違う、ガチで出会えるアプリをレビューしていくぞ。その名も…
  2. 出会い系の中でも評価の高いハッピーメールだが、本当に出会えるのか不安な人もいるだろう。…
  3. 地味だが使い勝手のいい出会い系サイト、「メルパラ」がiPhoneアプリをリリースしたんだが、…
PAGE TOP